Sunny.news

ニュース

【リリース】西日本豪雨から3年を機にした復興応援プロジェクトの制作を6月下旬スタート。現地の今や課題を取材し、7月上旬に全国の皆さんに伝えます。テーマは「#3年前はありがとう」。

瀬戸内サニー株式会社は、2018年7月の「西日本豪雨」から3年となるのを前に、新たな復興支援プロジェクトを展開します。西日本豪雨は未曽有の被害をもたらし、人々に自然の脅威と備えの重要さを再認識させました。しかし、それ以降も全国各地で毎年のように風水害や地震などさまざまな災害が起きています。加えて昨年来の新型コロナウイルスの猛威は、誰も体験したことのない複合型災害ともいえるでしょう。

我々は過去から何を学ぶべきなのか、そして将来も起こりうる災害に向けて、いかに防災意識を維持し続けるか。これらの啓発を大きな目的とした取り組みです。

あれから3年を迎える今回は、①日本全国の皆さんにいま一度、西日本豪雨を思い出してもらい、災害の風化を防ぐ②今後も起こりうる豪雨や台風などの水害に対応できるよう、日頃から防災意識を向上してもらう―の2点を大きな目的にしています。

西日本豪雨

▼詳細はこちら