service

なぜ、YouTube&SNSがマーケティングに必要なのか?

2020年、マス4媒体の総メディア接触時間をデジタルメディアが上回りました。加えて、10代・20代のインターネット利用時間は、テレビ視聴時間を上回り、特に10代のインターネット利用時間はテレビ視聴時間の3倍です。

緊急事態宣言発令後、10〜20代のSNS・YouTubeの利用時間が大幅に伸びています。また他世代でもSNS・YouTubeの利用時間が伸びる傾向にあります。

毎年単発で終わってしまうマーケティング施策も、SNSやYouTube上ではファンやフォロワー、動画や写真といったネットコンテンツとして毎年のマーケ予算が蓄積され、費用対効果ではなく投資対効果での蓄積型のマーケティング施策が展開できます。

瀬戸内サニーでは、企業・自治体クライアント様向けのマーケティング支援サービスを以下4つ展開しています。
それ以外にもご相談に応じてサービスを臨機応変に提供しております。

瀬戸内サニーがご提供できる4つのサービス

1. YouTube&SNSを活用したメディアインフルエンサーマーケティング

おおよそ10万ファン・フォロワーに及ぶインフルエンサーメディア「瀬戸内サニー」を活用して、10〜30代を中心とした若者・大人層に対して、従来型のマーケティング手法ではなく、時代に合わせたマーケティングアプローチを実施します。
また、弊社が有する四国在住YouTuberのネットワークを活用したプランニングも実施しております。

2. YouTube&SNSアカウントの戦略立案&運用サービス

瀬戸内サニーのYouTube&SNSアカウントの運用実績や体制をもとに、マーケティングの上流にあたる戦略立案から運用までを一気通貫でご提供いたします。

3. マーケティングコンサンルティングサービス

スタートアップ・ベンチャー企業から大企業までマーケティングコンサルを実施します。スタートアップ企業のMVPやPMFなどのグロース時期のマーケティングサポートも実施します。

4. 公演&セミナーサービス

一般市民向けからスタートアップ、中小企業、大企業向けまで、SNSやYouTubeに関するマーケティングセミナーを実施します。

相談してみる